あっという間に、今年も半年が過ぎようとしております。
【ママまち東淀川】では、これからお子さんのために幼稚園選びをされるママに向けて、実際にその幼稚園にお子さんを通わせている先輩ママからのリアルな口コミを、これから7回にわたってお伝えしてまいります!
その名も、【うちの子、ここに通ってます!】
記念すべき第一回目は、上新庄駅南口を降りてすぐの【美鳩幼稚園】です。


学校法人 阪口学園 美鳩幼稚園 基本情報

○住所:大阪市東淀川区瑞光1丁目11番10号
○電話番号:06-6328-6169
○ホームページはこちら
○美鳩幼稚園はこの辺り♪

レポートしてくれるママ

・2016年入園(3年保育)女の子ママ
・2016年入園(3年保育)男の子ママ

入園の決め手

・少人数。(1学年50~60名程度)
・先生がいいと聞いたから。
・家から近い。
・見学の際、案内してくれた先生が「全職員が、全園児とその保護者の顔と名前が分かります」とはっきりおっしゃったので、安心して通わせることが出来ると思った。


入園させて良かった点

・毎月第1第3土曜日に自由登園日があり、親が参加するような行事はその自由登園に設定されることがほとんどで代休がない。
・延長保育が当日申し込み可能。(~4時半まで300円、~5時半まで400円)
・小規模は幼稚園なのでクラスか違う子や、上の学年のお友達とも遊べてお友達が出来た。
・お母さん達も覚えやすく、仲良くしやすい。
・職員全員が子供の名前を覚えてくれる。
・生活習慣をしっかり身につけてくれる。(着替え、歯磨き、片付け)
・入園時にオムツが外れてなくても良い。(外れてなくてもパンツで登園しトレーニング)
・保育終了後、園の中で習い事か出来る。
・バス代が安い。(ひと月1,000円)
・朝は8時から登園することが出来る。(早朝追加料金はなし)
・園庭が狭いながらも、じゃがいもを畑で栽培したり、プランターで朝顔・チューリップを育てたり、自然と触れ合う機会を設けている。
・同じような年代のお子さんを子育て中の先生がいるので、子育ての悩みを相談出来る。
・制服があるので、登園までにあわてないで済む。

入園させて悪かった点

・他園よりは園庭が狭い。
・バスルートの希望が通らない。
・給食が仕出し屋さんの給食弁当なこと。
・学期初めや学期末の半日保育の期間が長い。
・保育料は銀行引き落としだが、その他給食費や積立て金など、現金で徴収される。


行事について~親がどの程度関わるか?~

・各行事(遠足・夏祭り・運動会など)に各クラスからそれぞれ数人ずつお手伝いする。
・保護者が園に出向く必要のある行事(参観日・発表会など)はほぼ月1ペース(行事のない月もあり)
・毎年5月に親子遠足あり(万博記念公園)
・お誕生日会あり(対象園児の保護者も参加可能)
・保護者懇親会は年に1回(毎年6月頃、自由参加)
・保護者面談は年に1回(毎年7月頃)

保育料~引き落としの他にかかる費用についても~

・保育料は銀行引き落とし23,500円(年中・年長は私学助成金で3月に支払った保育料全額戻ってくる)
・保育料の他に、給食費や牛乳代など、現金で徴収される。

入園準備グッズについて~手作り品の有無など~

・手作りする必要のあるグッズは特になし。
・ 唯一サイズ指定があったのはランチョンマット。でもおよそのサイズがあえば既製品でもOK。

その他、こんな情報ありますよ!

・男の子は年少の間、制服のズボンではなく体操ズボンで登園可能。複数枚購入がオススメ。
・水遊びが始まると、年少さんは体操着で登園するので、体操着か2セットあると安心。(サイズの在庫があれば、すぐに園で購入出来る)
・今年度より、希望者を対象とした療育的プログラムが始まった。
・課外教室として、アート・くもん・ピアノ・バレエ・お習字の各教室が開講されている。
・年中さんからは、くもんや英語の時間もある。(英語の先生はネイティブ)
・年長さんになると、スペックのプールでスイミングを楽しむことが出来る。(2回程度)
・毎週スペックから体操の先生を招いて、体操指導の時間がある。(豊里のスペックに園バスで行くこともある)
・毎週金曜日はお弁当の日。
・入園前、用意するように言われていなかったが、毎週末上履きを持ち帰るので上履き入れは必要。
・お母さんの服装はカジュアルな感じで大丈夫。
・年少の男の子は体操ズボンをはいて登園していると、夏制服を着る機会が少ないのでワンサイズ大きめ購入をお勧めします。